« ステロスブロックの効果と効能 | トップページ | ラストチャレンジの効果と効能 »

2007年6月13日 (水)

スピードシェイプウエストプレミアムの効果と効能

スピードシェイプ ウエストプレミアム】2個で送料無料 3,129円(税込)

シリーズ通産60万個!伝説のサプリのNEWバージョンがスピードシェイプ ウエストプレミアムついに発売されました。インドの伝統医学などに使われるニームエキス、ググルエキス、ギムネマシルベスタエキスをはじめ、難消化性デキストリン、L-カルニチン、低分子水溶性キトサン、ガルシニアエキスなど豪華な成分を配合したダイエットサプリです。

インドの伝統医学で使われるニームリーフ

ニームリーフはインドの伝統医学「アーユルヴェーダ」で使われているハーブです。インド周辺ではお茶としても飲まれています。最近の研究で、内蔵脂肪を減少させる効果や脂肪蓄積を抑制する作用などが確認され、メタボリックシンドローム対策として注目されています。また、痩せホルモン「アディポネクチン」の分泌を促進する数少ない成分としても注目されています。

インドの神秘ググルエキス

ググルはインドに自生する木から取れる樹脂で、「アーユルヴェーダ」では古くから肥満などの治療に使われています。近年の研究では、新陳代謝を高めて脂肪燃焼を促進したり、コレステロール値を下げる作用があることが分かっています。また、副作用の少ない成分としても知られています。

インドに伝わる健康食品ギムネマシルベスタエキス

ギムネマシルベスタは、インド原産のガガイモ科のつる性植物で東南アジア南西部などの熱帯から亜熱帯地方にかけて分布しています。インドでは2000年以上前から健康維持に利用されていました。ギムネマシルベスタの有効成分であるギムネマ酸には、甘味抑制、糖吸収抑制、インスリン分泌抑制、脂肪蓄積抑制作用などがあると言われています。ですから、甘いものを好む方や食べる量が多い方におすすめです。

脂肪を蓄えさせない難消化性デキストリン

デキストリンは水溶性の食物繊維です。効果としては、コレステロール・中性脂肪の体内蓄積を抑える作用、腸内で糖分の吸収を妨げて血糖上昇を抑える作用、整腸作用などがあります。WHOが1日の摂取許容量・上限値を明確に定める必要がなく、極めて毒性の低い食品素材として認定しているほか、日本でも特定保健用食品素材(トクホ)として認定されるなど、機能性だけでなく、安全性の高い成分としても知られています。

脂肪燃焼を促すL-カルニチン

L-カルニチンはアミノ酸の一種です。効果としては、他のアミノ酸の数倍とも言われる脂肪燃焼作用があります。L-カルニチンは体内でも作られる物質ですが、年齢とともに分泌が減少します。そのため、肥満や新陳代謝にも大きく関わっていると言われています。脂肪燃焼以外にも、疲労回復やスタミナアップにも効果があり、アスリートにも広く利用されています。他のダイエット成分との相性の良い成分としても知られ、相乗効果も期待できる成分です。

油を吸着・排出させる低分子水溶性キトサン

キトサンはエビやカニなどの甲殻類から得られるキチンという食物繊維を化学処理したものです。効果としては、脂肪やコレステロールを吸着・排出してくれるという作用があります。中でも、低分子水溶性キトサンは通常のキトサンの弱点であった吸収率が大幅に改善されているため、効果は絶大です。

欧米特許成分ガルシニアエキス

ガルシニアにはガーシトリンと言われる成分が含まれています。効果としては、炭水化物が脂肪に変換されることを防ぐ作用があります。欧米では特許も取得している成分です。

その他の成分

黒酢末、還元麦芽糖、フィッシュコラーゲンペプチド、ドロマイト、コレウス黒酢末、カゼインホスホペ プチド(乳由来)、マンゴージンジャー乾燥エキス末、黒米エキス、 α-リポ酸、ハバネロ末、グァバ葉抽出物、乳酸菌(FK-23)、大豆培地麹菌、酵母(亜鉛含有)、 酵母(マンガン含有)、海藻、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、焼成Ca、セラックを配合しています。

飲み方

食品として、一日に7粒を目安にお召し上がりください。

スピードシェイプ ウエストプレミアム】の購入はこちら

|

« ステロスブロックの効果と効能 | トップページ | ラストチャレンジの効果と効能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/279342/6774807

この記事へのトラックバック一覧です: スピードシェイプウエストプレミアムの効果と効能:

« ステロスブロックの効果と効能 | トップページ | ラストチャレンジの効果と効能 »